スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

未明の救急病院へ。

11日は龍神茶屋ではるかさんちのちび太くんと”白い恋人”リーベン君たちと
爆走して、おいしいもの沢山食べて大満足な1日を過したロッキー、北斗、大河。        
この夜は、み~んなグッスリ眠りました。

実は8日金曜日の夜に、大河が革でできたおもちゃの中に入っている、
ビニールでできたピーピーっていう音を出す部分を丸呑みしてしまいました。

革製の骨型のおもちゃの革を噛み切ったところを取り上げたのですが、
大河の口にビニールの部分が残ってしまい、出させようとしたらそのまま呑んでしまった。

どうしよう?と思ったけど、なんとなく出てくるんじゃないかって気がして様子を見ることにした。

9日、10日、11日と爆走して遊びまくり、その間も便のチェックはしていた。
でも、出てきた様子はない。
だんだん不安な気持ちが大きくなってきて・・・12日に掛かりつけの病院へ。

レントゲンには何も写らず、内視鏡で胃の中を見ても見つからず。
経過観察という事に。

13日の午前3時30分頃に、
それまで変わったところもなく、グッスリ眠っていた大河が突然吐いた。
内視鏡検査をしたため、食事はしていなかったので
出てくるのは胃液だけなのだけれどそれが赤かった。

吐き終わるとまたスヤスヤと眠る大河。

おなかを触っても嫌がらないし、呼べば応える。

でも、吐いたりしたら連れてきてくださいって言われたし・・・。

どうしよう・・・何もなかったように寝てるし・・・でも・・・
「腸閉塞」という言葉が頭の中で響いている。

掛かりつけ医は対応時間外だったので救急病院へ。
車に乗っている間も大河は気持ち良さそうに寝ている。

レントゲンでは少しだけガスが多かったが、閉塞と判断できるほどではなかった。
バリウムを飲ませることになった。
あと4時間ほどで掛かりつけの病院と連絡がとれるのでそちらへ行くことにする。

朝一で掛かりつけの病院へ。

レントゲンをとってバリウムを飲み、またレントゲンをとる。
今のところ異常なし。
数時間後にレントゲンをとるのでいったん自宅へ戻る。

大河は11日に龍神茶屋で食べてから何も食べていない。
でも、疲れてしまっているらしく「おなかすいたよ~!」もなく眠っている。
バリウムでおなかが膨れているんだろうか、食事を催促しないのも不安。

2時30分にもう一度レントゲンをとりにいった。

きれいに流れていて停滞しているところはなく、ガスも増えていない。
飲み込んだものも写らず。

腸閉塞の心配はとりあえず無し。
飲み込んだものは出てしまったのではないでしょうか、と。

便をチェックしていたつもりだけど、家人が1度チェックし忘れた
あの時に出たんだろうか?

とにかく今のところは、そう心配はなさそうなので一安心。

なんでも食べてしまうチビたち、
砂、小石、葉っぱ、皮手袋・・・etc。

いつも出てきたから、今回も・・・と少し軽く考えていた。
食べたすぐ後に内視鏡で見てもらっておけば取り出せたのに。
そうすれば、大河にこんなに大変な思いをさせなくてすんだのに・・・!

吐いた時は、腸閉塞になってしまった・・・と開腹手術を覚悟した。

もう2度とこんな思いはさせないからね!

大河、ごめんね!!


・・・バリウムを飲ませるときに、先生が「このまま飲めるかなぁ」って。
  食いしん坊だし、丸1日以上食べてないし、飲めると思います、ってことで
  フードボウルに入れたバリウムを大河に前に置いた。
  
  クンクンしてからチョッと舐めてやめた。
  飲まないかァって思ったら、また飲み始めて全部飲んだ。
  
  その後、北斗が(付き添って来てました)きれ~に舐めてしまった。
  
  ヨーグルト味がつけてあって飲む子もいるけど、全部は飲まないですねって
  言われたのに・・・うちの子はたくましいの~!(笑)
  
  今だから笑っていられるけど。・・・
2008.2.

スポンサーサイト
[ 2008/02/14 07:29 ] ロッキー・北斗・大河 | TB(0) | CM(18)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。