スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大河、供血する。

週末、いつものようにドッグランへ行こうとしていたら
1本の電話が・・・。

かかりつけの動物病院から。

「緊急に輸血を必要とするワンちゃんがいるので、
北斗と大河に供血してもらえないか」とのこと。

ちょっとびっくりしちゃったけど、すぐに出かける用意。
我が家のドライバーさんは不在。
なので、2頭を連れ歩いてでかけます。
(ゆっくり歩いても10分かからないのです。)

着いたらまず体重測定・血液検査・検診です。

北斗を診察台に載せると、ピーピーいって抱っこ~っていったわりには
あっさり採血が終わり、検診も異常なし。
体重19.7kg・・・(大きくなァ~れ!)

大河は病院がだ~い好きなので、うれしくってはしゃいでるのをなだめて
診察台へ。
採血も検診も問題なし。
体重27.5キログラム・・・(えっ!25キロじゃないの。
少し細くなったから痩せちゃったかも、って心配だったのに。
毛が抜けて細くなっただけだったのね)

血液検査の結果も問題なし。

血液が必要なのはパピヨンちゃん。
今、病院に向っているところ。

何かを飲み込んでしまって、内視鏡でとりだすのだけれど
血友病なので、内臓から出血していて止まらないのだそう。

とりあえず100cc採血することに。

やっぱり大河からということになるよね。
ごめんね、大河、頑張って。

ここからは診察室の外から見ていたわけで。

大河は普段、注射や採血のときは、嫌がったり暴れたりしたことはないのに
このときは嫌がって足を引き抜こうとしています。
このあと口でじゃまをしようとします。

20080621 009

それで男性の看護師さんに代わりました。
彼は、先代ジョーからずっと
うちの子達みんな良く懐いている人です。

あ~、押さえつけられちゃってる・・・。
献血するのは良いんだけど、きっと押さえられちゃうんだよね~。
それがちょっとかわいそうでイヤなんだよね~。

これ、私の心の声です。

20080621 039

大河はドアの窓越しに見ている私に気付いています。
でも、視線をこちらに向けただけで顔は動かしません。

押さえつけられてしばらくしたら、動いたらいけないって理解したようで
おとなしく体の力を抜いて身を任せています。

 20080621 010

100ccを抜くのに10分ほどかかったでしょうか。
輸液を200ccしてもらっておしまいです。
少し疲れたって顔してるかな。

 20080621053


供血は、私にとってははじめてではありません。
4年前、秋田犬のはなとハスキーのジョーがいた時、
はなにジョーの血液を輸血したことがありました。

両方とも自分のうちの子ですけど、血液をとって、
他の子に輸血する、ということはおなじです。

大河たちが来て、色々な「はじめて」を一緒に経験してきました。
これからも、まだまだはじめての事があるでしょう。

それらのことが、嬉しいこと、楽しいこと、素敵なことでありますように!

今日は大河、おつかれさま。

がんばったね、ありがとう。


大河の血液を輸血したワンちゃん、
早くよくなりますように!



関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/06/24 02:52 ] ロッキー・北斗・大河 | TB(0) | CM(16)

わ~、大河くんオリコウ!&お疲れ様~。
輸血を受けたワンちゃんも早く良くなるといいよね。
我が家も先代ハスが供血したことあるよ~。血を採るのに結構時間がかかるからタイヘンなんだよね。

でででも大河くんはもう27キロ超え!?
でっかくなったね~!
ウ~吉と同じくらいだよ~。
[ 2008/06/25 13:22 ] [ 編集 ]

供血ってよくあるのかな?
そしてハスキーが多いとか?
やっぱり血の気が多いから?(笑)

大河君の「むー」とした表情
かわいそうなんだけど、かわいくて
笑っちゃいますね(^^)
[ 2008/06/25 21:29 ] [ 編集 ]

大河くんおつかれちゃん、

ウチは先代のクラリスが輸血してもらったことがあって、
そのとき初めて「供血」というシステムを知ったの。
クラリスのときは病院スタッフのワンちゃんたちに協力して貰えたので、
次はアルが協力できるようになるといいな、って思っていたのだけど、
アルたんアレルギー持ちだからビミョー(^^;

大河くん、偉かったね。
ご褒美に美味しいもの食べさせてもらっちゃうのだ!(笑)
[ 2008/06/25 23:11 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/06/26 00:21 ] [ 編集 ]

*ビンぞう様~

大河は最初は抵抗してたけど、なかなか良い子でしたよ。
人間みたいにサッとはとれないので、抑えるしかないんですけどね。

最近、ウエストの辺りが細くなってきたので
痩せちゃったなぁ、って思ってたんですけど(笑

大きくなったけど、まだまだ赤ちゃん?です。


[ 2008/06/26 00:42 ] [ 編集 ]

*尾様~

以前、供血犬の登録をお願いしますっていうのを見たことがあります。
若い子で、病院の近くとかいくつか条件があったようです。

100ccとはいえ血を採るわけだから、
体が大きくて若い子の方がいいわけで、
病院にも近いし、で、大河くん登場。
ベストな選択肢だったわけで。

感情が顔にでるのでわかりやすい子です(笑
[ 2008/06/26 00:51 ] [ 編集 ]

*くらりす様~

病気のときに血液を提供してもらえるのって、
ありがたいですよね。

供血できる健康体であるってことも、
とっても嬉しいことです。

大河はご褒美にアレヤコレヤとおいしそうに食べました。
次の日も、「昨日のやつくださいな」ですって(笑
[ 2008/06/26 00:58 ] [ 編集 ]

*鍵コメ様~

大河って感情が顔に出るからとっても面白いんですよ。
輸液してもらっている時は、ヤレヤレって顔してるし。

大河も北斗も病院が大好きなので、このときも
病院に行くのがわかったら、猛ダッシュでした。

なのに押さえつけられちゃったから、
大河としてはアレレ~だったんでしょうね(笑

[ 2008/06/26 01:07 ] [ 編集 ]

こんばんは
供血、話には聞いたことがありますが
こんな風にするんですね

ちょっと質問です
犬には血液型ってないんですか?
どんな犬にも犬同士なら大丈夫なのかな?

これで北斗くん大河君が病院嫌いにならなければ良いんですけどね(^_^;)
[ 2008/06/26 19:57 ] [ 編集 ]

大役お疲れ様でした~!!
ウチはあまり供血の機会が無いですね。。
病院によるんでしょうけどね。
猫はあったけど。。
なんにしても、大河君の血液を貰ったんだから
元気になってもらわないと!
[ 2008/06/27 01:26 ] [ 編集 ]

犬にも血液型はあります。
13種類以上あって、国際標準では8種類が認められているとか。
輸血するときはクロスマッチ(患者とドナーの血液を混ぜて抗体反応を見る)で確かめます。
・・・たぶん合ってると思いますが、間違いがあったら
皆様教えてください。

今回は、大河の血液で適合したようですが、合わなかったら
北斗の血液を試すことになったと思います。

大河は病院嫌いにはなってないと思います。
北斗が採血されてたら・・・ウ~ン、ビミョウです(笑
[ 2008/06/27 02:56 ] [ 編集 ]

*えみ様~

一般の獣医さんで、輸血を必要とする事って
どれくらいあるのでしょうね。

ワンコでも針が細くて採血に時間がかかるのに、
ニャンコちゃんだったら、長い時間かかりそうですね。

今回、ワンコにも血友病があることを知って驚きました。
[ 2008/06/27 03:04 ] [ 編集 ]

こんばんは。

大河くんえらい!良く頑張った!!
それにしても、供血のシステム、知りませんでした・・・
こんな事があるんですね。
輸血される子も、大河くんの血が入るんだから、
きっと大丈夫!!
ウチの方でも、そういう緊急の時は、
お呼びがかかることがあるのかなぁ。
聞いたことないんですけどね~。
[ 2008/06/27 23:59 ] [ 編集 ]

そうだったんですね。

そうか、大河君ガンバったね。
えらいえらい。

私もこの供血というシステム、知りませんでした。

地域の獣医さんと親しくしてるlilyさんの人柄がわかりますよね。

大河君も、カンネンして、大人しくしてて、
ドタバタしたって、しかたないんでしょっと
言ってるようですよね。

うん、大河君の血液がマッチしてよかったです。
ホクちゃんのを取られちゃったら、ちと心配。。。

きっと、パピヨンちゃん、よくなりますよ。

大河君お疲れ様でした~i-214

[ 2008/06/28 00:33 ] [ 編集 ]

*アクアママ・umi様~

ワンコやニャンコは血液銀行ってないみたいだから、
大きな手術や怪我で出血が多いときは
誰かからもらうことになります。

健康で若くて大きな体・・・っていうとハスキーちゃんの
確率は高そうですよね。

アクアちゃんも、あるかもね。

ハスキーの血液が入れば、元気もでるよね、きっと!

[ 2008/06/28 01:53 ] [ 編集 ]

*BiBimama様~

こういうことは知らないですごせれば、そのほうが幸せですよね。
供血してもらうほうは、深刻な状態のときが多いでしょうから。

BiBiちゃんにガウってやっちゃうわりには、ものわかりが良いようです(笑

大河の血液がマッチして本当に良かったです。

びびりの北斗だったら、トラウマになったかもしれませんから。

[ 2008/06/28 02:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://noisymoon.blog123.fc2.com/tb.php/44-1039174d




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。